« 第二回 エリザとエリックの巻 | トップページ | 第四回 寝ずの番の巻 »

2009年12月20日 (日)

第三回 サウンドトラック特集の巻

どーも、編集担当のイトーです。

いやぁ、びっくりです。
まだ始めて間もないのに大変多くの方にこのポッドキャストを聴いていただけているようで。嬉しいです。

今回ですが、「サウンドトラック特集」3回目にして早くも番外編です。

いつもどうりにあいさん、あつしくん
軽快に、思い入れのある映画のサウンドトラックについて語っちゃってますが!、
今回は僕も参加しちゃっています...

さらに、今回は豪華版で前半・後半に分かれた2部構成になってます。

編集した感想ですが、
とてもこの季節にあうにぎやかな雰囲気だと思います。
BGMでこっそり話の中に出てくる曲もかけているので、それも注目ですよー。

ポッドキャストはこちら→
第三回 サウンドトラック特集の巻 (part1)


第三回 サウンドトラック特集の巻 (part2)

<今回のお話にでてくる映画作品>

あつしくんのオススメ
・『パリ、テキサス』('84) ヴィム・ベンダース
・『フェリーニのアマルコルド』('74) フェデリコ・フェリーニ
・『未来世紀ブラジル』('85) テリー・ギリアム
・『どですかでん』('70) 黒澤明
・『ハイヒール』('91) ペドロ・アルモドヴァル
・『秋日和』('60) 『秋刀魚の味』('62) 小津安二郎

あいさんのオススメ
・『インディア・ソング』('75) マルグリット・デュラス
・『上海バンスキング』※複数あるため、詳細は割愛します
・『空気人形』('09) 是枝裕和
・『雨に唄えば』('52) ジーン・ケリー
・『ヴァージン・スーサイズ』('99) ソフィア・コッポラ
・『突然炎のごとく』('75) フランソワ・トリュフォー
・『ルシアンの青春』('73) ルイ・マル
・『ブロック・パーティー』('06) ミシェル・ゴンドリー

伊藤のオススメ
・『スパルタカス』('60) スタンリー・キューブリック
・『死刑台のエレベーター』('58) ルイ・マル
・『ワンプラスワン』('68) ジャン・リュック・ゴダール
・『さらば青春の光』('79) ザ・フー
・『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』('02) ジョン・キャメロン・ミッチェル


|

« 第二回 エリザとエリックの巻 | トップページ | 第四回 寝ずの番の巻 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1305167/32672401

この記事へのトラックバック一覧です: 第三回 サウンドトラック特集の巻:

« 第二回 エリザとエリックの巻 | トップページ | 第四回 寝ずの番の巻 »